TOP

ウブで初々しい風俗嬢に会うために通った時の風俗体験談です。

ソープで巨乳に埋もれさせてもらいました

巨乳はいいなってことを改めて先日のソープで実感してきました。やっぱり巨乳は男にとってロマンのようなものです。だからこそ自分としても風俗では毎回巨乳の子と楽しむように心がけているんですよね。巨乳の女の子の方が実際問題がっつりと楽しめるじゃないですか。それもあって風俗では基本的には巨乳です。
しかも今回のソープではまさにその巨乳に埋もれてきました。顔を埋めてもまだまだ余裕があるというか、その弾力のおかげで彼女はまだまだ余裕そうでした。これは本物の巨乳だなと。ふかふかな彼女の巨乳をこれでもかと楽しませてもらえて自分自身最高に満足することが出来たんじゃないかなと。やはり男の願望そのものに応えてくれるかのようなあの巨乳は、自分だけではなくどの男にとってもきっと夢のあるものなんじゃないかなって思いましたね(笑)
まだまだ大人になり切っていないかのような部分もありましたが、そんな部分も含めて彼女の巨乳に大満足出来た一日になりました。

性格が出るのがソープですよ

ソープって男女共に性格が出るなってのはよく思うんですよね。優しい女の子はより優しくなるじゃないですか。男としても性欲を抑えきれずに突っ走ってしまうケースだってあるんです。
自分の場合、やっぱりどこかシャイというか、思うように女の子に要求出来ない部分もあるんですよね。でもそれでいいかなって思うようにしています。そんな自分でもソープ嬢の子はしっかりと受け止めてくれるんです。だからあまりあれこれ難しいことを考える必要はないんじゃないかなって。
そんなことを考えながら、その日は年上ソープ嬢のWさんと楽しんできました。年上はかなり好きです。しっかりとリードしてくれるので、あまりあれこれ言えるタイプではない自分との相性もぴったりなんですよね。しかも彼女は相当なレベルのテクニックの持ち主。こちらをがっつりと満足させてくれる程の腕前は、もはや何も言うことはありません。彼女のおかげで今回もまた、素晴らしいソープタイムを過ごせました。

栄町で見つけた谷間の最高な感触

千葉栄町のソープ(https://fuzoku.jp/chiba/a_2089/biz_2/)で理想の巨乳に出会えました!その子は谷間の感触が相当素晴らしいソープ嬢のSちゃん。巨乳なのはもちろんですけど柔らかいんです。一方では弾力もある。つまりはそれだけ大きいってことなんでしょう。彼女のおかげで自分としても最高に燃えました。
風俗では巨乳を選ぶようにしていますけど、一口に巨乳と言ってもそこは様々です。バストのサイズの表し方は同じではあっても形までは違いますしね。だからこそ彼女の巨乳はそれはそれはとても素晴らしいものでした。最高だったのはやはりパイズリですね。柔らかいので挟んでもらっているだけでも幸せな気持ちになれましたけど、そこから摩擦なり刺激なりを加えることで、最高の気分にさせられたんです。
それに彼女、目がぱっちりしていてそこがかなり良かったんですよ。アイドルフェイスというか、そこら辺のアイドル以上にアイドルらしいルックスの彼女。楽しめたのも当たり前なんじゃないですかね。最後の最後までソープをがっつり楽しめて、自分自身相当高い満足感を得られたんじゃないかなと。